Currell Effect – カレルエフェクト

Information

This article was written on 10. 6., 2013, and is filled under News, Report & Photo Gallary.

TOKYO REPORT: Talk Seminar「バイブレーションと現実の本質」

Exif_JPEG_PICTURE

6月1日に都内の会場で開催されたクリストファー・カレルのトークセミナーは、即興演奏によるバイブレーションチューニングから開始しました。その後バイブレーションの特質、量子物理学、ハイパースペース、クリエイティビティ、スピリチュアリティ、そしてそれら全てが統合された音の体験であるカレルエフェクトの仕組みを、クールなグラフィックスを使ってわかりやすく説明した内容でした。数名の参加者から、曖昧になりがちなスピリチュアルな内容を科学をベースにわかりやすく説明してくれて納得できたなど、いいフィードバックをいただきました。また今回は概要のみだったのですが、各セクションを詳しく説明したワークショップかセミナーを開催して欲しいとのリクエストもありました。

先ず、サウンドバイブレーションを使った意識拡張プロセスであるカレルエフェクトのセッションをご体験ください。次回は7月13日~15日に東京で開催され、最終日にはとても好評のディスカッション会を行います。いつも大きなスケールで物事を見ているクリスのオープンでカジュアルなディスカッション会にご参加ください。CEメンバーはご招待です!

ce_tokyo_bn2

第3回東京ディスカッション会 – 7月15日

Report on Christopher’s Talk Seminar “Vibration and the Nature of Reality”

The talk seminar on June 1st at a nice location in Central Tokyo started with a vibrational tuning, an improvised performance by Christopher. His talk on characteristics of vibration, quantum physics, hyper-space, creativity, spirituality and the mechanisms of the Currell Effect, which is an audio experience that integrates all these aspects. He used cool graphics to explain them in a comprehensive way. Several participants commented that spiritual matter tends to be vague but Christopher explained it based on science and it was easy to understand and made sense. This talk seminar was an overview and some requested for a longer workshop/seminar, which explains these areas in detail.

First of all, we recommend you to experience the Currell Effect session, which is a consciousness expansion process using sound vibration. The next CE will be in Tokyo from July 13th to 15th. We will have a popular open and casual Discussion Group on the last day. Christopher is always viewing things from a “bigger picture” and members are invited, so we hope you can participate!

ce_tokyo_bn2

Discussion Group Tokyo No. 3 – July 15

Exif_JPEG_PICTURE

コメントを残す