Currell Effect – カレルエフェクト

Information

This article was written on 12. 2., 2013, and is filled under News, Report & Photo Gallary.

TOKYO REPORT: 2回目のカレルエフェクトin東京

東京で2012年11月にスタートしたカレルエフェクトは、その後12月に神戸、2013年1月に沖縄、そしてこのシリーズ最後に再び2月1日〜3日に東京で開催しました。東京は2回目なので、既に会場のスリービーは調和されており、セッションルームは始まる前からとても高い波動を感じる空間になっていました。今回はリピートの方も新しい方もたくさん来ていただき、ほぼどのセッションも満員で、中には神戸や沖縄でも参加し今回が5回目の方も数名いらっしゃいました。皆さんとても深い体験をシェアしていただきました。11月以来人生に大きな変化があったと目をキラキラと輝かせてニコニコとお話をしてくださる方も何名かいらっしゃいました。サウンドが人々に与える威力は、多くの参加者の体験談で正に証明されました。ディスカッション会も本当に大勢の方が来ていただき、様々な質問を受けて楽しいディスカッションが繰り広げられました。今回は関東のスタッフだけではなく、名古屋、大阪、滋賀、そして沖縄から3名も来てくれました。参加者も北海道から長崎まで全国から来ていただき、合計すると約340名の参加者がCEを体験していただいたことになります。多くの参加者やサポートをしてくれたスタッフに心から感謝します。

このカレルエフェクトのシリーズは今回の東京で終了しました。より高度なバージョンのカレルエフェクト、CEバージョン2の日程と場所は改めて発表させていただきます。皆様、CEバージョン2をお楽しみに!

The Currell Effect started in Tokyo in November 2012. We then had the CE Kobe in December, CE Okinawa in January 2013 and ended in Tokyo on February 1st to 3rd. We returned to the same wonderful location, 3B. This place was already tuned for the Currell Effect and the vibration of the session room was quite high even before we started the CE sessions. We had many repeaters as well as new people and almost all the sessions were full. According to the feedback, the participants seemed to have had more profound experiences. Some people attended total of 5 sessions. Also some people shared the stories with big smiles and sparkling eyes that their lives have changed greatly since the last CE in November. These stories prove how powerful sound is. Many people also attended the discussion group. We had very open, casual and fun discussion. Support staff came not only from Tokyo and Chiba but also from Nagoya, Osaka, Shiga and three from Okinawa. Participants came from Hokkaido in the north to Kyushu in the south. About 340 participants in total experienced the Currell Effect. We are so grateful for all participants who attended and the staff who supported our activities.

This series of the Currell Effect ended in Tokyo. We will be announcing the dates and the location of CE Version 2, a more advanced version of the Currell Effect. Stay tuned!

コメントを残す